いうえおかき

Webを感じる!楽しむ!Web勉強会」というセミナーに参加してきました

「Webを感じる!楽しむ!Web勉強会」というセミナーに参加してきました。
内容はとにかくwebに関するものを語る会でした。
フリーテーブルに適当に座って名刺交換して、プレゼンターのお話を
聞きながら語ったり、人材のスカウトをしている方もいたりと自由な感じでした。

今回のセミナーでは、特にページ表示速度改善の話が多く、
全体の4割ほどはその話でした。

その中の1つでwebフォントやフォントオーサムの読み込みをタグ内ではなく、
bodyタグの直前に配置したら、ライトハウスのperfomanceの値がすごく上がったという話がありました。
その後、帰ってから自分もフォントオーサムで試してみたの
たしかにperfomanceが内では74点だったのがbody直前で86点に上がりました。
これはベストプラクティスではないのですが、
1つの考え方としては全然ありだなと思いました。

最後にプレゼンターの方が
「自分のサイトを計測してボトルネックを調査し、できそうなところから手をつけていくのは良い。
でも、”何の技術を使って改善するか”はきちんと判断すること、
技術は手段の1つであり、新しいから良いわけではない」とおっしゃられていました。
自分は目先の新しいものばかりに目がいってしまいがちなので、
この言葉はささりました。
まだまだ内容を試しきれていないので個人的にこれからも調査していきます。

トップへ戻る