いうえおかき

WordPressの新エディターGutenbergを使ってみよう!カスタム投稿適用編

WordPressプラグインのGutenbergを使ってみて

WordPress5.0からデフォルトで入るエディターGutenbergを使って見ました

しかし、さっそくひっかかりました。。
なんとカスタム投稿で使えない。

デフォルトの投稿ではきちんとGutenbergになっているのに、、

とりあえずネットで調べてみる。
するとカスタム投稿でgutenbergを使うには、REST APIを使う必要があるよう。
それにはプラグインWordPress REST APIが必要とのこと。
あまりプラグイン入れたくないですが、それ以外の方法がまだ見つからないので入れてみる。

その後、カスタム投稿を指定しているfunction.phpのregister_post_typeに下記の値を追加する
’show_in_rest’ => true
するとできました!

正式にリリースされたときまた方法が変わるかもしれませんが、
今回はこのようなやり方でカスタム投稿にGutenbergを適用させました。

トップへ戻る